どんなタイプが好み?結婚式場選びのポイントは

全部お任せで安心のホテル

挙式・披露宴会場として最も人気があるのがホテルです。併設のチャペルや神社で式を挙げ、バンケットルーム(宴会場)で披露宴を行うというのが定番のパターンで、挙式と披露宴を別々の会場で行うのに比べて移動の必要がないので、新郎新婦や招待客にかかる負担が少ないというメリットがあります。ブライダルに力を入れているホテルでは豊富なプランが用意されており、提携の業者も多いので選択肢が広がることが魅力ですが、プランを個別にアレンジすることがやや難しかったり、ドレスや引き出物などを外部から持ち込む際に持ち込み料が高額になる場合もあるので注意しましょう。

豪華な雰囲気が魅力!邸宅型ウェディング

最近増えているのが、邸宅型の結婚式場です。ゲストハウスとも呼ばれており、豪華な一軒家を丸ごと利用したオーダーメイド感覚の結婚式を挙げることができます。ゲストハウスでの結婚式は1日1組限定ということも多いので、ロビーやバックヤードで他の花嫁さんとバッティングなんてこともありません。エントランスからウェイティングルーム、お手洗いに至るまで、全てが自分たちのためだけに用意された空間になるので、好みのデコレーションを施すこともでき、こだわり派の花嫁さんに人気です。ただしホテルと比べて費用は高めになるようです。

カジュアル派へのオススメは?

カジュアルな雰囲気の結婚式を挙げたい、という方に人気の結婚式場が、レストランでのウェディング。ゲストと新郎新婦の距離が近いのでアットホームなイメージが演出できますし、少人数から対応でき、費用も比較的低価格に抑えられることも魅力の一つです。最近ではウェディングに力を入れているレストランも増えてきたので利用しやすくなりましたが、元々結婚式場として作られていない会場の場合は招待客用の控室やクローク等でやや不便を感じることもあるようです。下見の際には十分チェックしておきましょう。

品川の結婚式場は乗降客が多い駅の品川駅近くに式場を備えているホテルが数多くありますので、遠方からの参加者がいる場合は候補の一つに入れてみると良いでしょう。