出産祝いは聞くべき?失敗しない為に大切な気遣いとは

友人であれば、聞いてあげよう

長年付き合いのある友人が、妊娠をして出産をするとなりますと、それなりに喜んでもらえる出産祝いを贈りたいですよね。ですが、実際には何をあげたら喜んでくれるのか悩む事でしょう。そこで大切なのが、欲しいものはきちんと聞いてあげるという事です。何故かと申しますと、出産準備に必要なものは、大抵自分自身であったり、周りの家族が揃えている可能性があるからです。ですので、何も聞かずに出産祝いを贈ってしまいますと、最悪もう持っている可能性も出てくるんですよ。

ベビー服をプレゼントしたい場合には

出産祝いに、可愛いベビー服を一式揃えてあげたいと思う人もいるでしょう。お洋服であれば、余程の好みやこだわりが無い場合、何枚持っていても困る事はありません。ですが、ここで大切になってくるのが、産まれてくる赤ちゃんの性別です。事前に男の子なのか女の子なのか聞いていれば、確実に購入する事が出来ますが、産まれてくるまで性別が解らないという人も中にはいる事でしょう。そういった時は、男の子でも女の子でも使える、黄色のベビー服がおすすめですよ。

出産祝いのラッピングについて

出産祝いを贈る時に、そのままラッピングをして贈れば良いのか、それともきちんとのしをつけて贈れば良いのか悩みますよね。のしを使用する場合には、紅白、または赤金の蝶結びののしを用意してあげましょう。包装紙の内側につけても外側につけても、どちらでも問題ありませんので、そこは購入したお店などに任せてもOKでしょう。ですが、品物によってはのしを着けずに、リボンなどの可愛らしいラッピングでも全く問題はありませんよ。

おむつケーキは、赤ちゃん用おむつを束ねて色とりどりのベビー用品や花で装飾し、デコレーションケーキに見立てたものです。出産祝いのギフトとして人気で、元々はアメリカで広まった物です。